初心者でも簡単!自分でセルフジェルネイルのすすめ※目指すは自宅でサロン開業

セルフジェルネイルキットは国内産がおすすめ※海外産は合わない可能性も

日本製と外国製のジェルネイルの違い

ジェルネイルは、日本だけではなく外国でも多く使用され、日本製のジェルネイルだけではなく外国製のジェルネイルもたくさんあります。
ジェルネイルを購入する際は日本製、国内産のものを強くおすすめします。

 

日本製のジェルの特徴

近年、日本製のジェルがたくさん増えてきました。
ジェルの基準には原料である樹脂の選定の基準だったり、製造方法であったり、人に害が少ないということなどがあります。
日本製のジェルは、厳しい基準をクリアしているため、世界的にも爪にとても優しいものとされています。

 

購入前に表示を確認!

ジェル購入の際は、まず、日本製、国内産の表示を確認して下さい。
海外製の原料を使い、国内で充填した製品も日本製と表示している場合もあります。

 

確認するポイントは「化粧品登録ジェル」です。
この「化粧品登録ジェル」は日本の厳しいすべての基準をクリアして認められたジェルということです。

 

外国製ジェルの全てが悪いわけではありませんが・・・

外国製のジェルネイルの質が悪いものばかりというわけではありませんが、ジェルアレルギーを発症するケースもあり、そのジェルの成分の中にアレルゲン物質が入っている場合があります。

 

ジェルネイルの材料を選ぶ際に、料金を重要視するのは勿論ですが、品質の良い日本製のジェルを利用してジェルネイルを楽しみたいものですね。

セルフジェルネイルキットは国内産がおすすめ※海外産は合わない可能性も関連ページ

仕上がりがキレイなジェルを選ぶ
ジェルメーカーを選ぶ時は、品質がいいものを。安さだけを重視せず、自分の使い方にあったものを選びましょう。持ちの良さ、発色の良さ、固まる時間、ツヤ感が仕上がりの美しさの決めてになります。
LEDライトがおすすめ
セルフジェルネイルにはLEDライトで時間短縮。半永久的に使えて、消費電力も少なく経済的です。まず、LEDライト付きのスターターキットの購入をおすすめします。

ホーム RSS購読 サイトマップ
ジェルネイルの種類 ジェルネイルの準備 キット選びのコツ ケア方法 オフ方法 爪のお手入れについて